ぶ〜たんの刻の涙 Third Phase

アクセスカウンタ

zoom RSS 【保守】16年11月号刀剣誌上鑑定はかなり遅れて届いた(責任転嫁)

<<   作成日時 : 2016/11/15 20:55   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

先月に引き続きバタバタしていたうえ、刀剣的には2年連続して10月末から呆然自失なのであるが、投稿がこの時期になったのはそのせいではなく、誌上鑑定のことを忘れていたでもなく、刀剣美術がなかなか届かず、投函されていたのが15日であったからである。

確か先月は「長船重末」と答えたが、正解は「長船次行」ですか。小反りだよね、まあ同然にはなるのかなあ。
しかし見知りだという記憶が拭えなかったので調べたところ、弊ブログ「【保守】特別展「備前刀剣王国」第二期に行ってきた」に於いて俺っちは展示品の長船次行についてこうコメントしている。
「次行:特に元の部分の肌の地景の変化、刃中の多彩な働き、映りの濃淡、これらの激しさはすごい。」、たぶんこの御刀だよね、、、てか俺っちのコメント、先月号の押形そのままだよね。
あ""〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。全く覚えていません。ええ、たった1年前の展示ですけど、はい、救いようがないです。今期は古刀でさえ、大外しはしないもののピタり当たらないなあ、少し鬱憤がたまります。

さて今月、そろそろ新刀かなと思ってたけど、パッと見一文字のような丁子が目に入る。ああ備前系かな、一応当てたいなあ(棒読的願望)。ん?てか、この丁子は見ただけでわかるよね、しかも少し前にこの刀工の名前を出して外した事実もあるし。体配も寛文新刀っぽい。
前置きが長かったからもういいよね、河内守国助、それもこれだけ拳形丁子がはっきりしているから二代目でしょう。えい、どうだ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時

こんにちは。
初めて拝見しました。
刀剣がお好きなんですね。
今月の誌上鑑定は、寛文姿、大阪地鉄、拳形丁子 ⇒ 「二代・河内守国助」で「当たり」でしょう。
しらさぎ
2016/11/26 14:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
【保守】16年11月号刀剣誌上鑑定はかなり遅れて届いた(責任転嫁) ぶ〜たんの刻の涙 Third Phase/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる